Go, Women, Go!!™

アラフォー以降を素敵に生きよう! 「死ぬまでオンナを捨てないアメリカ女子」に学ぶ、楽しい年の重ね方

キャリア&マネー

マシュー・マコノヒーがテキサス大教授に! アメリカ女子、大悶絶。

先週のニュースで、一番強烈だったのが「マシュー・マコノヒーがオースティン大学の教授に就任した」というもの。もうね、アメリカ女子の「マシューらぶ」はかなりスゴイです。学校で、スーパーで、コーヒーショップで。女子はこの話題でもちっきり! テキサ…

70歳で大学入学!アメリカ女性は生涯学ぶ

アメリカの大学には、時折「ベテランの教授」と間違えれしまいそうな佇まいの年齢の人が、若い学生と机を並べて勉強している姿に出会います。先日も友達のお母さんが、70歳で幼稚園の先生になるために大学入学した話を聞いて、感激してしまいました。 「学…

アメリカ・ベビーシッター事情、働く女子の大きな悩み

アメリカでキャリアを積もうと思った時、子供のいる女性がブチあたるのが「託児所問題」です。日本は託児所が結構アチコチにある印象ですが、アメリカには長い時間子供を預かってくれる施設はかなり少なく、ほとんどの人がベビーシッターを雇って対応するこ…

アメリカ女子に学ぶ、副収入と一生付き合える友達の見つけ方

日本でも最近「副業」を許可する企業が増えているようですが、アメリカではむしろ、よほどの大手企業は別として、副業を持つことは当たり前といった感があります。しかし、いざ「副業を!」と思っても、どうやってそれを見つけたらよいかは、結構悩める所だ…

アメリカで「日本人女子」というだけで、得する職業

友達が昨年、独立して美容室を開業しました。日本人にとっては、日本人の美容師さんは有難い存在。アジア人の髪質を知り尽くしている人が髪を切ってくれるほうが、そりゃ、安心です。 シアトル市内だと、日本人も沢山住んでいるので、すぐにクチコミでお客さ…